理事長ごあいさつ

私たち福西会病院グループは、地域の皆さまのクオリティ・オブ・ライフの向上のために心のこもった医療・看護・介護をお届けしています。

社会医療法人福西会は、最新の充実した医療機器や施設を整備して病院や施設の医療・看護・介護技術の向上を図り、皆様の病気の治療、健康維持や増進に向け活動しています。

社会医療法人福西会は現在4つの大きな施設(福西会病院、福西会南病院、さわら老健センター、ケアセンターひまわり苑)ならびに5つの居宅介護部門(ふれあい訪問看護等)を中心に早良区一円をカバーする医療と介護網をつくっています。これらの施設は相互に密に連絡を取り、市民の皆様にお役に立つように努力いたします。

その中心となる福西会病院は公益財団法人・日本医療機能評価機構の認定を受けた急性期病院として一次・二次救急患者から強化型在宅診療までの幅広い診療を行っています。福西会南病院は、回復期リハビリならびに療養対象の患者さんのケアを積極的に行っています。介護老人保健施設として、さわら老健センター、ケアセンターひまわり苑があり、個人を尊重したケアを行いご自宅に帰るための機能回復をお手伝いしています。ふれあい訪問看護ステーション、福西会訪問看護ステーション、福西会ケアプランセンター、田村デイサービスセンターは、ご自宅で医療を必要としている方々のために福西会グループの病院や介護老人保健施設と緊密に連絡をとり、より質の高い医療やサービスを提供しています。

医師が勤務する特別養護老人ホームの「さわらふれあいの里」、認知症対応型共同生活介護ホームの「グループホームふれあい」、高齢者向け賃貸住宅の「ふれあいホーム田村」は、地域の実情に合わせて皆様が日常生活を営むことができるよう、医療、介護、住まいなどを支援し提供しています。


福西会グループはいつでも全ての患者さんに質の高い、安全、安心な医療・看護・介護を提供する事をモットーとしています。皆様の健康の為に奉仕するグループとして御利用いただく事を願っています。

社会医療法人福西会 理事長
山下 裕一

  • 理事長ごあいさつ
  • 福西会グループご紹介
  • 採用情報
  • 新着情報
  • 各施設へのアクセス